ローズミンタラ

カムイミンタラ


愛媛のクーちゃんから お山の写真が送られてきました。

月曜日に豆福たちと旭岳にロープウェイで上った時の写真です。

s-691-旭岳

旭岳は、大雪山連邦の主峰で2,291メートルあります。

『 カムイミンタラ 』 とは、アイヌ語で 「 神々の遊ぶ庭 」。

先住民族は大雪山連峰を親しみと畏敬の念をこめてこう呼んでいました。

今の季節の山に、花はわずか。

雪がとけたところに、競って咲きます。

まだ、雪の花が咲いていて、姿見の池も水面が見えません。

s-691-鏡池

これは、鏡池。 かろうじて水面が顔を出しました。

旭岳にはクーちゃんのほかにミチエさんと豆福が一緒でした。

女三人組恐るべし。  

お天気はあまり良くなかったのに、月曜日だけは、奇跡的に快晴になりました。


s-691-旭岳噴煙

山の花の季節は短くて、お花畑の絶景もお天気次第なのです。

ときどき 「 えびす 」 のミッチィ先生が山の写真をアップしてくれます。

「 山レコ 」 というツールを使っているのですが、

登山の行程高低 が分かる ( ダジャレではありません、念のため )

優れものです。

実際は、本物をご覧ください。



【雨のニセコ散策】神仙沼&ニセコアート巡り



ここに写真が載るのですから、登山が苦手なボクは 想像登山 を楽しんでいます。

心優しい人からは 創造登山 、厳しい人からは 妄想登山 と言われている登山方法です。



豆福たちはロープウェイを降りて、

東川の北の住まい設計社のカフェで おしゃれなランチ。

元小学校の建物を上手く利用して、かたやパン工房、かたや雑貨の販売。

薪ストーブのススに襲われるというハプニングもりましたが、楽しかったー。



午後は、定番の旭山動物園。

オランウータン、ペンギン、アザラシの 「 もぐもぐタイム 」 に遭遇。

これは、ラッキー。

s-691-旭山動物園

ペンギンの空中遊泳 (?) が評判なのですが、

もぐもぐタイムのあとは、日向ぼっこで、泳がないのだそうです。

そりゃそうだよ、腹いっぱいじゃあ、休むに限る。



カバの行動展示も大迫力。

旭山動物園は、次々にリニューアル。  いつ行っても面白いところ!

んー、同行できなかったのが残念、無念!








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)