ローズミンタラ

朋友 = for You


「 朋 ( とも ) 有り 遠方より来たる、亦た ( また ) 楽しからずや 」



本州と四国から朋友が揃って来道しました。

こんなことは、めったにあるもんじゃ ありません。

観光ですが、豆福の体調を気遣ってのことででもあります。

語呂合わせではあるのですが、

「 朋友 とは for You 」 と同義語なんだ と

妙に納得したものです。




幸いなことに、豆福の体調は回復傾向。

北海道の季節もちょうどいいので

一緒に周ることにしました。




有名観光地をまわる前に、地元の公民館のイベントに参加。

めったに経験できないことを 「やってみよう」 という企画。

まずは、消防の放水訓練

s-689-1.jpg

逃げ惑う的をめがけて放水!  命中!

消火しました。





次は松ぼっくり雪を降らせる実験。

ミニ・クリスマスツリーになるのですが、

白いペイントをスプレーするのだとばかり思っていたら、

何と あの雪は、尿素の結晶なんですと。

s-689-2.jpg

無臭無色透明の尿素水をスプレーして、ドライヤーで強制乾燥。

これを2度ほど繰り返すと、いい感じにツリーが出来たではありませんか。

オリジナルの北海道土産ができました。





翌日は定番の富良野ラベンダー巡り。

中富良野の富田ファームでラベンダーを堪能。

十勝岳が遠方に・・・

s-689-3十勝岳

最近は、デジカメの代わりにスマホが活躍。

カメラ機能は、コンデジといい勝負。

フラノと美瑛の丘巡りでは、スマホのカーナビ機能が優れていることが判明しました。

ボクのカーナビは、ときどき 「 馬鹿ーナビ 」 になって、

目的地を見つけることができなくなったり、

不合理なルートを案内するのが得意なのですが、

丘めぐりでは、スマホのカーナビ機能が活躍して、無事目的地を制覇 ( ? )

スマホ に心がふらついた 富良野路 でした。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)