ローズミンタラ

カメラ女子来訪


昨日のことです。

朝の水やりを終えると、開花を始めた花が開ききっていました。

暑さが続いたせいでしょう。

今回のお勧めは 「 ヨハネ・パウロ Ⅱ世 」

s-684-1ヨハネ・パウロ二世

聖職者の名にふさわしい真白のバラです。

香りが強い品種としてローズミンタラに来たはずなのに、

風が強いせいか、こちらの鼻が鈍感になったのか、

期待した香りがありません。 

でも、早朝にこの花の開き始めを見ると、きりりとしますよ。



今年は、バラ床を色別に植え替えてみました。

まだ、完全には終えていないのですが、

「 赤、白、黄、ピンク、その他 」 のコーナー別です。

赤のコーナーで、サムライが咲きました。

s-684-2サムライ

赤のコーナー の リレー2番手。

3番手は、レッドクイーン あたりが出てきそうです。



夕刻みっちい先生が来訪しました。   今日は、カメラ女子。

s-684-3カメラ女子

みっちいさんは、「 パソコン歴20年以上、 陶芸歴約9年、 登山歴約5年。

山と陶芸をこよなく愛するパソコンインストラクター 」 なのですが、

最近は木工にも目覚めたのです。

今年は 「 ふらのクリエイターズマーケット 」 に

五郎さんの木工とミッチさんの陶芸がコラボで参加予定。



「 五郎さんが作った花台とウェルカムボードを実際に使うと

どんな感じになるかを検証するため 」 ローズミンタラに来訪したのです。

ビジネスサイクルの 「 Plan → Do → Check → Action 」 を

教えることはあっても、これを実行する人は少数。

身軽に裏付けをとる行動力に脱帽です。


当日の様子は、彼女のブログを御覧ください。
ローズミンタラで検証

http://www.gorosanchi.com/20150618-963.html









PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)