ローズミンタラ

立春


「 春とはいえど まだ寒い 」

言い古された慣用句ですが、ほんとうに寒い日でした。

この冬一番の寒さ!



昨日のブログに

「 節分は、大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである 」

ということは・・・・・これから暖かくなる一方・・・・・?

と書いたのですが、翌日には、くつがえされてしまいました。



s-619-1終日氷点下

朝 ( -21℃ ) 、 昼 ( -15℃ ) 、 晩 ( -16℃ ) 、 終日氷点下。

「 真冬日 」 でした。



s-619-2フロントガラス

車のフロントガラスには、霜の花が咲いていました。

それでも、今日は、茶摘み歌 「 八十八夜 」 の初日なのです。!

♪ 夏も近づく八十八夜

野にも山にも若葉が茂る

・・・・・

そう考えると、 ちょっと ほっこり。



s-619-3ピンネ2

あのピンネシリ ( 山 ) の雪が無くなるのは、いつになるのかな~?










PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)