ローズミンタラ

どんど焼き



午前11時ころ、砂川神社近くの道路が渋滞。

信号が青なのに、進まない。

 と思ったら、今日は 「 どんど焼き 」

にわか氏子やにわかアマテラス信者が 「 どんと 」 繰り出しました。

今月は氏神様も大忙しです。





夕刊の4コマ漫画もどんど焼きの話題。

今日は、漫画で勉強しました

s-609-1.jpg

「 左義長 ( さぎちょう )で たく物全部持ったか? 」

「 お餅は? 」



この会話に、ちょっとついて行けず、反応が遅れました。

「 左義長?   たく物?   お餅? 」

・・・・・・

「 左義長 」  が  「 どんど焼き 」 のことで、

「 たく物 」  が  「 焚くもの = 燃やすもの 」

と推測するまでにタイムラグがあって、

「 お餅 」 は燃やすのか、食べるのか、推測不能。

s-609-2.jpg

豆福は左義長のことを知っていましたが、ボクは・・・残念。

言い訳になりますが、

コチラでは 「 左義長でたく物 」 と言う言い方はしません。

悔しいので、この漫画家は、道外の年配の方であると

勝手に決めてけておきました。

間違っていたら、平にご容赦を m(_ _)m。



漫画の続きは次のとおりです。

s-609-3.jpg




ps.

ネットを抜粋すると次のようになります。

【左義長】

1月14日の夜または1月15日の朝に門松や注連(しめ)飾り、

書き初めなどを持ち寄って焼く。

その火で焼いた餅を食べる。

灰を持ち帰り自宅の周囲にまくと病を除き、

書き初めを焼いた炎が高く上がると字が上達すると言われている。

門松や注連飾りで迎えた歳神を、

それらを焼くことによって炎と共に見送る意味があるとされる。



4コマ漫画とネットで2~3時間ほど楽しんでいました。

4コマ漫画、侮れません。





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)