ローズミンタラ

カレンダー原画展-2


昨日の続きです。

s-548-1ツリー

クリスマスツリーにかかっている森さんのメッセージをご覧いただきながら

各月のご紹介しようと思います。

このクリスマスツリーは、年明けには、門松に変身する予定・・・楽しみ~!



4月の担当は、ものづくり作家のChaoさん。

タイトルは「 Sunagawa12R 」 

s-548-4月

12Rは、国道12号の略称なのか? それとも

カレンダー人12ラウンドの略なのかな?

s-548-4月Chao

まあ、あきれるほどいろんなものを作る人です。

CAFE MEDERU という喫茶店も経営して、

イベントにも出店して、更にモノを作る!

タフな人です。



百聞は一見にしかず。

彼女のblogへは、下記をクリック!

Chaoのsmile日記
Chaoのsmile日記
http://happysmilechao.blogspot.jp/


※ ここで、訂正とお詫びとお知らせです

CAFE MEDERU の経営者は、Chaoさんのお姉さんでした。

お知らせいただいてありがとうございます。 そして、勘違い、スミマセンでした。

タイトルの 「 Sunagawa12R 」 は、 「 国道12号 」 を指しているのでした。

国道12号は、美唄市、奈井江町、砂川市、滝川市の間が直線で、

その距離 29.2 km。 直線日本一でもあります。

疑問と間違いを解決することができました。 ありがとうございます。


5月の担当は、ミニチュア作家のMeguさん。

タイトルは 「 miniature flowers 」

s-548-5月

10円玉に乗るバラの花籠何ぞ朝飯前。

虫めがねで見ても読み取れるか否かというような文字も書きます。

s-548-5月2

まあ、驚くようなミニチュアサイズです。

豆本というジャンルがありますが、彼女のつくるものは

多種多様です・・・

彼女のWorkもblogでご覧頂いただきましょう。



彼女のblogへは、下記をクリック!

Megu x Mini
Megu x Mini
meguのミニチュア制作日記
http://www.megumini.com/



6月の担当は、ローズミンタラ

タイトルは、「 バラのコラージュ 」。

s-548-6月

ローズミンタラの語源はカムイ・ミンタラ ( アイヌ語で神々の遊ぶ庭 ) にあります。

先住民族は大雪山連峰をこう呼んでいました。

それに比較すると、超ミニチュアサイズの庭なので、恐縮するのですが、

あやかって 「 ローズミンタラ 」 と名づけてblogを始めました。

ブログネームの 「 笑門庭大福 」 の語源は  「 笑門来福 ( 笑う門には福来たる ) 」 に

あやかったものです。

庭に笑顔と福の花が咲くことを念じながら、小さな庭を這いずりまわっているのです。

s-548-6月2

blogは ・・・ あっ、このままでいいのでした。

クリックする必要はないのです。





ps。

カレンダーの編集は5月を担当した Megu さんでした。

ボクはバラのコラージュ原画をお渡しして、力量不足を補って頂いた次第。

作家の影絵も Megu さんのアレンジ。

Megu さんの感性でカレンダーが完成!

Megu さんどうもありがとう。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/12/18 (Thu) 00:27 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)