ローズミンタラ

小春日和 ( その2 )


穏やかな日が 連続二日。

s-533-1 ブルースカイ

もうすぐ雪の季節が来る。

憂鬱になりそうな季節の合間で このような日差しは、貴重品。



今朝のデザートは、

フローズンマンゴー を トッピング した ヨーグルト。

s-533-2フローズンマンゴー

初め シャリシャリ、半解凍では ねっとりとろけて、おいしい。



点滴を受けると、冷たいものが豆福には刺さるように感じるようになります。

食べることも 飲むことも 触ることも出来ません。

フローズン を食べることができるのは、今日まで。

明日から 2 週間、冷たいものは ご法度です。





日中は、冬着でいると暑い!

「 こんな季節を、何というんだろうね? 」

???

「 小春日和より温かいから、大春日和(おおはるびより)? 」

s-533-3枯葉

適切な表現が思いつかないので、「 こはるびより その2 」 としました。





ここは郊外なので、とても静か。

風もなく、穏やかで、暖かい日差し。

こんな日は、どこへ出かける気もしません。

世間離れしてしまいますが、こうして ウチ にいるだけで、十分です。

s-533-4飛鳥

( テッペンの枯れ葉が 小鳥が飛ぶ姿に見えないでしょうか?  気になってパチリ )



チョコ をお伴に コーヒー にしました。

とろける チョコ の感じが リッチ。

暖かな日差しの中では 気持ちも ゆったり。

なんとはなしに 嬉しい一日でした。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)