ローズミンタラ

ラス前コンサート


冬囲いをしているのですが、なかなかはかどりません。

体力が落ちたのか、花数を増やしすぎたのか、冬囲いの要領が悪いのか、

そのぜ~んぶ なのか・・・

雪が来る前に 冬が恋い できるかな?



今日は、気分転換に豆福が参加している コーラスサークル の

定期演奏会を聞きに行って来ました。

s-528-1定期演奏会

サークル が誕生してから 35年。

定期演奏会を始めてから 29回目 です。

s-528-2プログラム

少子高齢化の波は、都会よりも田舎に早く押し寄せます。

コスモス にも波が押し寄せ、

今年度で解散することになってしまいました。



来年3月が ラスト・コンサート。

今回は、その前なので  “ラス前コンサート”  としました。

s-528-3プログラム内容

ラス前に、友情出演で大物が参加。

H さんの力で、ソプラノ に大友ひろ世さん、清水育代さん、

ピアノ は山神壮平さんが参加。

大友さん、山神さん、清水さん

大友さんの ソプラノ をどう表現したらいいのでしょう。

人とは思えない声 と言ったら、失礼でしょうか。

彼女の アカペラ が、コンチェルトホール に響き渡り、

聴衆の身体を振動させます。

素晴らしい響き。

人の体は楽器だと言われますが、

誠にその通りだと体感させられる声でした。


歌の合間のひととき

一方、コスモス が 「 思い出のアルバム 」 を歌っていた時のことです

解散を控えて、往時のことを思い出したのでしょうか、

主宰者の Miーちゃんが涙ぐんでしまいました。

練習の時も涙ぐんだので、

豆福と 「 本番では泣かない 」 と言っていたのですが、ダメ だったようです。

そうだよね。 35年も歌い続けたんだもの。

ラスト・コンサートでは、泣いていいよ。

思いっきり。



「 思い出のアルバム 」 の歌詞は、次のようなものです。

♪ いつのことだか 思いだしてごらん

  あんなことこんなこと あったでしょう

  うれしかったこと おもしろかったこと

  いつになっても わすれない



  春のことです 思いだしてごらん

  あんなことこんなこと あったでしょう

  ・・・

  ・・・

  夏のことです 思いだしてごらん

  あんなことこんなこと あったでしょう

  ・・・

  秋のことです 思いだしてごらん

  ・・・

  冬のことです 思いだしてごらん

  ・・・

  冬のことです 思いだしてごらん

  ・・・

  一年じゅうを 思いだしてごらん

  あんなことこんなこと あったでしょう

  ・・・



う~ん、 確かに、

この歌詞は、過ぎ来し方を彷彿とさせますね。


ps.

豆福の体力がもつか 心配していました。

疲れはしたものの、なんとか、乗り切りました。

継続は力なり と 言いますが、侮れませんね。

今までの積み重ねが、今日の力になったのでしょう。

さあ、体力を回復させるのに 早寝、早寝!




PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)