ローズミンタラ

雪虫


昨日のことです。

「 雪虫 」 が飛び交いました。

去年よりも 5日 早い飛行です。



「 雪虫 」 が飛ぶと、じき 雪の便りが来る。

いよ、いよ、冬か。



正式名称は 「 雪呼び虫 」 ・・・

あっ、これは、ウソです。

正しくは、 「 トドノネオオワタムシ 」。 

「 雪虫 」 に比較して何と味気のない名前でしょう。



この正体は 「 アブラムシ 」。

樹液は吸うし、越冬の為に卵は産むし、

春には変身して、雪衣なしで、飛び交う輩 (やから )

名前の優雅さ、舞いの優雅さにに すっかり騙されてしまいます。

雪虫




雪虫は、通常、白い衣をまとっているのですが、

今回の雪虫は、

厚いコートを着ているヤツ、

薄いコートで飛んでいるヤツ、

すっぽんぽんで飛んでいるヤツ、

混成部隊。

雲霞 ( うんか ) のごとく飛び回っていました。



体長は、5mm程度。

集団で飛んでいるところを撮りたいのですが、

ふわふわ動いて、ピントが合わせられない。

こんな難しい撮影は、PROにお任せすることにします。




雨の予報がでました。

この時期の雨は冷たい。

 開いたバラが傷んでしまうので、切り取って室内飾り。

ポプリの材料




開ききった花びらはボイラーの上で乾燥させます。

ポプリの材料

この時期になると、暖房を入れるので、よく乾燥するのです。

乾燥したら、ガラス瓶に詰めて、おきましょうかね。
















PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

もう、雪虫の飛来ですか!

北海道に居たころ、雪虫が飛ぶと、越冬のための漬物用の大根洗いを手をシャッコク(北海道弁だ!)して母を手伝いながら、冬近しを期待とも言えず、なんとなくあの雪に閉ざされた重苦しい日々の近づきを独特の気持ちで迎えていたことを思い出しています。

takarinn | URL | 2014/10/03 (Fri) 23:19 [編集]


Re:シャッコい

Oh! まだ、北海道弁を忘れていませんでしたか。
帰郷しても、まだ、まだ、現役で通用しますねぇ。
雪虫の日は、穏やかだったのですが、今日はとても冷たい風が吹いて、
水をちょすと、ホントにシャッコいです。

大福 | URL | 2014/10/06 (Mon) 15:48 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)