ローズミンタラ

花もダンゴも


花よりダンゴと言いますが、ボクは欲張りで、

「 花もダンゴも・・・ 」 です。

豆福の弟夫妻が栗を届けてくれました。

s-518-1隆さんの栗

三十数年たった栗の木は、屋根より高くなり、

太く、大きくなって、たわわに実をつけるようになったのです。

大きな栗の木 と 栗
( 一粒 29g、木も実も大きな栗です )

栗の収穫は、秋の楽しみ。

この写真は、キクりんさんのブログから借用しました。

キクりんのブログの栗
( イガ栗三兄弟 と 命名しました )

キクりんのブログはこちらから
大きな栗の木の下で
http://pakeokame.exblog.jp/22434239/



そう言えば、「 おおきなくりのきのしたで 」 の

第三番の歌詞をご存知でしょうか。

チョットご紹介します。


♪ おおきなくりのきのしたで

  おおきなゆめを

  おおきくそだてましょう

  おおきなくりのきのしたで


頭韻 ( とういん ) を踏んでいるところや 歌詞が、とてもおしゃれ。

夢がかなって、大きな栗が実るようになったのかもしれません。



豆福が 「 栗おこわ & 渋皮煮 」 をつくりました。

栗おこわ & 渋皮煮

美味。

秋の風物詩です。



落ち葉ひろいをしていると、裏のお宅のMさんから

声がかかりました。

「 白ブドウは、いらんかねー 」

s-518-5お隣のぶどう

遠慮なく、いただきました。これも美味。

香り高くて、食後のデザートにピッタリでした。



ウチの唯一の生り物(なりもの)は、豆福が植えたトマト。

寒くなったので、熟すのが遅くなりました。

s-518-6ウチのミニトマト

本日が、今年最後の収穫かもしれません。

甘味よりも酸味がまさっている。

間違いなくウチの味です ( 苦笑 )




PS.

ピーマンも飛び込んできました。

s-518-7裏のKさんのピーマン

裏のKさんからです。

菜園の始末をするのに小さいものもゼ~んぶ収穫。

こんなにあっては、さしずめ漬物? ( 失礼! )

いや、これは、「 チンジャオロウスー 」 にしましょう。







PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)