ローズミンタラ

手抜きのあと


遅ればせながら、花がらを摘み、病葉を拾い、消毒をしました。

通算5時間ほどバラの下僕になっていたのですが、

手入れできたのは、予定の半分。

狭い敷地が、広大に感じた日でした。

腰が痛い。

手抜きの仕返しは、ことのほか、しんどい。

あと半分は、明日に繰越。



思いがけない収穫もありました。

おんちゃんちから来たトマト。

4種類まとめて、バジルと一緒にバックヤードに植えていました。

s-505-1トマト

放ったらかしになっていたので、脇芽も本芽も伸び放題。

それが、実っていたのです。



s-505-2トマトベリー

これは、ミニの 「 トマトベリー 」

甘い。 

つい、つい、手が伸びてしまいます。



s-505-3イエローミニ

これは、見た目どおりの名前、 「 イエローミニ 」




s-505-4トスカーナ バイオレット

この黒紫は、 「 トスカーナ バイオレット 」

イタリア生まれかな?

赤に黄色に黒紫。

ミニトマトは、種類が多くて形や彩りが楽しい。



s-505-5桃太郎

これは、「 桃太郎 」

ホントは、もう少し大きくてトンガリがあるハズなのですが、

ウチのは、ミディ並の大きさ。

マ、食べられるので、これで良しとしますか。



バックヤードには、もう一つ食料がありました。

挿木のブドウ 「 紅富士 」です。

s-505-6紅富士

ちょっと色づき始めました。

これは、遅く熟する種類です。

雪が来る前までには収穫できそうですが、

食いしん坊ばかりのウチでは、

早生種の方が適しているのかもしれません。










PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)