ローズミンタラ

雨に歌えば


待望の雨。

ゆっくりと断続的に降りました。

大地を潤す雨。

タップを踏めるのならば、雨の中で踊り出したい気分。

往年の映画の主題歌を思い出しました。

「 雨に歌えば 」

s-485-1雨に歌えば

♪ I'm singing in the rain  Just singing in the rain

What a glorious feelin'  I'm happy again

I'm laughing at clouds  So dark up above

The sun's in my heart  And I'm ready for love

ちょっとはしゃぎ過ぎでしたでしょうか。


s-485-2チリチリ

雨に打たれて クレマチスが散り、ビブレバカンスが散り、

雨の重みでベルサイユのバラはうなだれてしまったけれど、

バラたちは 喜びに満ちている。

喉の渇きを癒やし、色を取り戻し、背筋を伸ばした。

s-485-3雨上がり

毎朝、毎朝、散水しても、雨の力にはかなわない。

ときどき、こんな雨も 悪くはない。



ps。

雨に打たれて、

ベルバラ、ゴールデンメダイオン、クリスチャンディオールの

花首の曲りが 直らない。 飾り用にカットしました。



ところが、今度は、花径が大きすぎて、適当な水盤が見当たらない。

昔懐かしいブリキのタライがあれば最適なのだけれど、

今どき、そんな物はありません。



仕方がない。  お風呂を使いますか?

s-485-4バラ風呂

今度は、入れ物が大きすぎ。

薔薇風呂にするには、バラの数が ちょっと少な目ですが、

折角ですから、

クレオパトラ & シーザーの気分に・・・・・なれるわけないか!












PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)