ローズミンタラ

雨恋い(あまごい)


これで何日、雨らしい雨にお目にかかってないのだろう?

先日の台風も コチラ に雨は素通り。

被害が無かったのは、有り難いけれど、そろそろ本格的な雨が欲しい。

何回かは、降ったけれど、地を潤すまでには至らなかった。

毎朝、水道水を撒くけれど、まるで砂漠に散水しているようなもの。

バラたちは、「 そろそろ雨水に逢わせてー! 」 と

叫んでいる。 「 雨恋い 」 です。


s-480-1ガーデンパーティ
( 花は2度目のガーデンパーティ、 水不足で、すぐに咲いて、すぐに散ってしまいます。 

 自己保存のためでしょうか? )


夕刻5時、北の空が黒くなり 雷鳴 がとどろき始めた。

期待が膨らむ。

けれど、雨の本体は空中浮遊のままらしい。

ご降臨なさらない。

もったいぶらないで、降りてきたらいいのに!


s-480-2ビブレバカンス
( ビブレバカンス、 クラッシックな花型のフロリバンダ )


地上の美女 ( ビジョ ) たちは あなたを待っている。

ビジョ、 ビジ に なるまで降って欲しいそうだ!

てるてる坊主を逆さまにして吊るしてみようか?


s-480-3ブルーライト
( ブルーライト、 まだ、藤色というところですね )


気になるのが、1時間以上も雷鳴がとどろいているのに、雨が降って来ない。

気圧不安定。 コチラ の気持ちも不安定。

まとめて、ドバーッ と来られるのも困る。

霰 ( あられ ) や 雹 ( ひょう ) になられては、なお困る。

どうか、穏やかに、シトシトと、一晩だけ降ってください。



s-480-4ヘブンリーブルー2
( これは、朝顔のヘブンリーブルーです。

 バラの育種家は、この色のバラの作出を目指しているのですが、

 遺伝子操作でも、まだ、難しいようです )

 ps.

 このヘブンリーブルーは、春先に片桐農園から苗で来たものです。

かつて、種を買って育てたことがあるのですが、咲いたのは 「 秋 」

秋に朝顔というのは、季節感にズレがあって、不満だったのですが、

今回は、ベストマッチングでした。

さすがに、プロが作った苗は、咲くのが早い!








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)