ローズミンタラ

MIX流、半熟ゆで卵


半熟のゆで卵をつくるときは、卵を 「 常温 」 にしてから・・・

と言われますが、

冷蔵庫から出して、どのくらいで 「 常温 」 になるのでしょう。

1時間 ?  2時間 ?  3時間 ?  それとも半日 ?

これって、結構、面倒です。

冷蔵庫から出して、すぐ、ゆでたら 駄目 ?

素朴な疑問を持っていました。





栗原はるみ講師が 「 きょうの料理 」 4月号に すぐゆでる方法を載せていました。

s-444-①ゆで卵

なるほどね! これは便利です。




アレンジ して、ゆでてみることにしました。

はじめに、ためして ガッテン 流を プラス。

卵にヒビを入れてからゆでます。

こうすると、殻が剥きやすくなるのです。



次に、大福流 ? をプラス。

鍋にガラス蓋をして、強火にかけます。

沸騰したら、弱火にして同じく6分。

これで省エネになる ハズ。 

うまくいくか? 

ちょっと不安ですが、失敗しても、たかが知れている。


s-444-2半熟ゆで卵

結果、上手くいきました。  剥くのが簡単で、 トロ~リ 半熟。

「 栗原はるみ + ガッテン + 大福 」 の MIX流 半熟ゆで卵 出来上りました。





今回の ゆでたまご を まとめると・・・


【 MIX流・半熟ゆで卵 】

① 冷蔵庫から出した卵のおしりにヒビを入れ、鍋に入れる。

② 卵が隠れるぐらいの水を入れる。

③ フタをして強火にかける。

④ 沸騰したら、弱火にして約6分ゆでる。

⑤ ゆで上がったら、冷水に入れ、あら熱をとる。

これが今回、上手くいった方法です。


s-444-3朝食

ゆで卵だけで、こんなに工夫が出来て、楽しめるのですから

「 きょうの料理 」本、なかなかのすぐれものです。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)