ローズミンタラ

ああ、早く雪が溶けないかな~!


ツーリング・ランでは、

予約していたバラの肥料も受け取リに行ったのでした。



豆福がプラスアルファで衝動買い(?) したのは、豆バラ・・・

・・・いや、ミニバラです。

s-431-1.jpg

このチビバラ、挿木のようです。

ずんぐりムックリが三本。

しかも、三本ともツボミを持っている。

これが、189円!



どうやって、こんな小さい株を咲かすことができるんだろう ?

どうして、この値段で販売できるんだろう ?

あまり不思議で、買ってきたのだそうです。

s-431-2.jpg

備前焼の湯呑み茶碗に入れたら、テーブルフラワーにピッタリ。

この値段なら、切り花よりも安いではありませんか!



でも、切り花には、切り花の良さがあります。

s-431-3.jpg

先日のスプレーバラですが、花弁が開き始めて、ふくよか。

ゴージャスになってきました。





あっ、春のバラの肥料は、有機肥料です。

庭土が粘土質なので、毎年、有機質をすき込みます。

s-431-4牛ふん馬ふん

牛ふん、馬ふんなのですが、熟成されているので、匂いはありません。

住宅地なので、匂いのきつい肥料はNGなのです。



外はまだ、雪景色。

それでも日差しが強くなって、雪どけが始まりました。

s-431-5氷割り

豆福も負けじと、氷割り。

この季節、ご近所中で氷割りの音が響き合います。

ああ、早く雪が溶けないかな~!




ps.

春が近づくと、積雪は溶けながら自重で固まったり

車や人に踏まれて固まって、氷になります。

放っておいても時期が来れば、

「 ♪ とけて流れてノ~エ 」 なのですが、

早く春に会いたくて・・・

ご近所も、春を待ち焦がれて、雪割りの音が響き合います。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

すす、、、すごい。まだバードテーブルが雪の中ですね。でも、日差しは暖かそうですね。我が家はラッパ水仙が花盛りです。何年か前に植えて、ほったらかしでも、株が増えて、毎年楽しませてくれます。ありがたいことです。

みちえ | URL | 2014/03/25 (Tue) 09:20 [編集]


Re: ラッパ水仙

いや~、やっぱりそちらは暖かいんですね~。 当たり前なのですが、羨ましい。
雪の季節の園芸は冬眠、と、割り切っているはずなのに、時期が来ると落ち着きません。
早く水仙の咲く季節が来てほしい。

大福 | URL | 2014/03/25 (Tue) 13:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)