ローズミンタラ

雪の威力



今回の雪は一週間もしない間に、ドンドン積もり、

除雪車が走り周っても、間に合わない。

団地内の道路は、車の交互通行ができない。

お互いに譲り合いながら行き来するけれど、困るのが交差点。

交差点は横の見通しがきかないので、こわごわ進む。

冬は、車の先端に目玉が欲しくなる時期です。

s-388-電気メーターにできたソフトクリーム
( お向かいの家の電気メーター 雪が積もって、ソフトクリーム )


この雪の降り方は、暴力的で、刑法第234条に該当だ!

と思いついたのですが、

この威力業務妨害罪は、「 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金 」 なんですと。

ところが、一冬の除雪には、小さなマチでも億単位のお金がかかる。

50万円程度の罰金で済まされては、かなわない。

ここは、遠山の金さんか大岡様にお出まし願って、

「 遠島 ( えんとう ) を申し付ける 」 というお裁きを頂きたいもの。

s-388-閉じ込められた
( 左が室内から外を見たところ、屋根の雪が落ちて、外の見通しがきかない。

  右が外から家を見たところ、屋根の雪は、皆んな落ちました。 )
  

「 雪よ、お前が、どうしてもふりたいというのなら、仕方がない。

ただし、数日おきに、夜だけ降ってくれ。

冬の運動不足解消の 雪ハネ程度にしてくれ 」 と願うのですが、

コレは、ジャリンバにお願いしても、荷が重すぎるでしょうね。

s-388-雪帽子 (2)

自然の威力にはかなわないのだ と思いつつ、困った時の神頼み、

つい、つい、お願いてしまいます。



ps.

読み返してみると、

「 遠島 ( えんとう = 島流し ) を申し付ける 」 と書いたつもりが、

「 遠投 ( えんとう = 遠くへ投げる ) 」 になっていた。

直しましたが、コレは、ことば遊びではなくて、間違いだったのです。 ( 汗 )

まぁ、意味が似ているということにして ( ? ) 寛大なお心で、お許し下さい。





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)