ローズミンタラ

冬至


冬至には、「 カボチャ汁粉 」

中身は、カボチャに小豆に白玉です。

今年も、つくってもらいました。


s-379-カボチャ汁粉

冬至にカボチャはつきもののように言われるけれど・・・ナゼ?

調べてみました。



●小豆粥

小豆粥には疫病にかからないという伝承がある。

●「 ん 」 の付く物を食べる。

なんきん ( カボチャ )・れんこん・うどん・・・

特にカボチャを食べると中風にならず、長生きするなどの伝承がある。

なるほどね。 こんな伝承があったんだ。



もう一つの伝承がありました。

●柚子湯に入る。

冬至の風呂に柚子を入れるのは、江戸の銭湯から始まったのだそうです。

でも、柚子は買い忘れていました。


s-379-柚子の入浴剤

買置きの入浴剤に適当なものがありました。

今年の冬至は、これで温まることにします。





ps.

Wikipediaによると、冬至は 「 北半球では太陽の南中高度が最も低く、

一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日 」 とされている。

今日は 「 日の出が一番遅くて、日の入りが一番早いんだ 」 と思っていたら、違いました。

こんな解説がありました。

s-379-冬至 Wikipediaから

「 一年で日の出が最も遅い日、日の入りが最も早い日と、冬至とは一致しない。

日本では、日の出が最も遅い日は冬至の半月頃であり、

日の入りが最も早い日は冬至の半月頃である 」 と。

s-379-24節気 冬至 Wikipedia から






PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)