ローズミンタラ

バラ園の冬支度


冬囲いは、一段落。

午前中に用事は片付いた。

いいお天気。

「 ちょっと、出かけよーか? 」

豆福と、秩父別 ( ちっぷべつ ) ローズガーデンの冬支度を見てくることにしました。

秩父別はここより 40km ほど北なので、寒さが厳しい。

冬支度は参考になるはず。

温泉道具も持った。 あわよくば、途中、日帰り温泉でプチ湯治。



出かけるときは、のどかなお天気。

アレ! 隣町の丸加高原は、雪!

丸加高原

風は冷たいけれど、道路も乾いていたので、

ドライブには支障がない。



ところが、アレ、アレ!

法面の雪

秩父別では、道路の法面に雪がある。

三角屋根の北面にも雪が積もっている!

今夜は、砂川も雪かなー?



バラ園の門柱が、縄で縛られている!

ローズガーデンちっぷべつ

なんでー?

除雪の目印のポールを取り付けるため?

なんかわるいことしたのー?

やっぱり、?????





入口は、鉄製の門扉が行く手を塞いでいた。

鉄扉の口上

書いてあることばは優しいけれど、

早く言うと、「 誰も、入ってはならぬ 」 ということ。

しかたない、周囲から見学しよう。




見事なスタンダードローズが咲いていたところには、大きな穴が・・・・・。

バラの穴

穴だらけだ。 

土は、団粒土がいいと言われているけれど、

穴の付近は、サラサラの土。 

これは、株を掘り上げやすいかもしれない。

株は、どこかに寝かせているはずなんだけれど・・・・・

どこで、どのように囲われているのか、不明・・・・・残念!



入口付近にあった小型のバラは、すっぽり土に覆われている。

目印に、バラを縛った縄が地上に出ているだけ。

縄が目印

ナルホド、この縄がなければ、春先に掘り出すときに困るよね。

工夫してるねぇ。



ぐるりと廻って、丘の上の道へ・・・・・。

こちらもフェンスがあって、見通しがきかない。

土の盛り上がり具合からして、ハイブリットローズはその場で

寝かせている模様。

コンデジではよく分からない。

望遠レンズを持って来るべきでした。

丘の上

風が冷たくて、寒い。 長居できない。

温泉に浸かって、冬囲いの疲れを癒すつもりだったのだけれど、、

のんびりしていると、雪が降ってきそう。

プチ湯治は後回しにして、早々に引き上げました。


ps

来年は、ローズミンタラもサラサラの土を試してみようかな。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)