ローズミンタラ

マイナーですが


春先に 「 すながわカントリーロード 」 の片桐農園で仕入れた、

10本の 「 えごま 」 が、はびこるほど大きくなりました。

エゴマ

ミンタラは、花が主体なのですが、

この 「 えごま 」 は食用。

葉を漬け込んで食べます。

紫蘇の葉のような形をしていますが、味は全然違いました。

味らしい味がしないので、そのままでは、食べたくない。



韓国の姫から教わった「えごま」の醤油漬け。

倅が気に入って、のり弁のようにして食べる。



相当マイナーな食べ物だと思うのですが、漬けると、いける。

韓国じゃあ、メジャーなのかな?

レシピをご紹介します。



用意するもの

エゴマの葉っぱ、玉ねぎ、糸唐辛子、醤油

①エゴマの葉を水洗いして、水気を切る。(A)

②玉ねぎをスライスする。

③玉ねぎ、糸唐辛子、醤油を混ぜ合わせる。(B)

④タッパーに(A)と(B)を交互に漬け込み、

冷蔵庫で2~3日寝かせるとOK

エゴマの醤油漬

量は、どれも適量、

姫は大雑把なので、量は、写真から推察してください。

試してみたい方には、葉を提供しますので、どうぞ。






PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なるほど〜〜〜、エゴマ こういう食べ方がありましたか。辛いの大好きだし。さっそくためしてみます。実は、青じそは好きだけど、エゴマの良さは分からなかったです。なんか、ゴワゴワした葉っぱを食べてますって感じで、胃でゴロゴロするような感じになるし。近かったら葉っぱ貰いにいけるのに、残念(笑)。

みちえ | URL | 2013/08/27 (Tue) 11:21 [編集]


エゴマ

まだ、申し込みは、ありません。
近かったら届けられるのにね。
知人によると、これはエゴマのキムチなのだそうです。
玉ねぎ、糸唐辛子などの量を変えると面白い味になるそうですよ。

大福 | URL | 2013/09/02 (Mon) 20:21 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)