ローズミンタラ

あられもない姿


夏、 蒸し暑い。

ヒトも動物も植物も 「 あられもない姿 」。 

目のやり場に困ります ( だれですか、困らないと言っているヒトは? )。

否が応でも「あられもない姿」にさせられるのが、「 病院 」。

ヒトの場合は勿論、動物の場合も例外ではありません。

先月、ジローのレントゲンを撮るのに、腹だけサマーカット。

あられもない姿

酪農学園大学附属動物病院の仕業 ( 笑 ) です。

寝冷えしそう。

とは言え、この蒸し暑さの中では、 「 気持ち良さそー 」 でもあります。



原因不明で、特段、治療らしい治療をしていないのに、

下肢の痛みは、消えてきたようで、トコトコと歩くことができるようになった。

回復力には、驚くべきものがあります。


ヘソ と おっぱい

腹を天に向けて寝ているので、ヘソが見える。

おっぱいもある。

しかも、見えるところで4つ。

毛で隠れているところに、あと2つある模様。

ジローは、オス猫です。

ヒトもそうだけれど、♂のおっぱいの必要性は???







MRI が壊れて、先月は検査ができていなかったのですが、

やっと、今月23日に検査ができるという連絡が入りました。

ただし、今のように痛みを見せない状態であれば、

検査するかどうかは、当日の様子を見て決めましょうと言うことになりました。

気を長くしていなければ、猫とも病院ともお付き合いできません。


箱ジロー

仕方ありません。 気長~に待つことにしますよ。





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ああ、撫でてみたいそのお腹、産毛が柔らかくて、皮が柔かて羽二重餅みたいなんですよね。多分。
ジロー君、回復してきてよかったね。それにしてもMRIとはね。私、まだ受けたことがない。

みちえ | URL | 2013/08/06 (Tue) 09:21 [編集]


Re: ポニョポニョ

豆福が撫でたところによると、ホントに羽二重餅のようで、「ポニョ ポニョ」。
CTとMRIは、昨年末に転倒して、ジローより先にボクが受けました。
MRIは何種類もの音響を聴かされるので、苦痛。
猫は、もっと耳がいいので・・・それで、麻酔をかけるのかな。
今の回復傾向からすると、23日には、治って、検査はしないかもしれません。

大福 | URL | 2013/08/06 (Tue) 15:55 [編集]


ジローちゃん、良くなってきているようで良かった~。
検査しないですむといいですね。
麻酔はなるべくなら打ちたくないものです。

ノリエ | URL | 2013/08/06 (Tue) 20:45 [編集]


Re: 検査

ホントに良かった。
下肢を引きずっていたときは、どうなるかと思いました。
リンパ節も腫れていたのに、今は、たいしたことはない。。
検査なしになれば、それに越したことはないのですが、
原因不明なのが、気になる所ではあります。

大福 | URL | 2013/08/06 (Tue) 21:44 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)