ローズミンタラ

こんな花もあります


この時期、水道代を見て、 「 夏が来たなー 」 と実感します。

代金が例月の倍以上になるのです。

雨が降らない限り、鉢花には、毎朝水やり。

ときには、地植えの花木にも。

妙な夏の感じ方です。

今回は、いつもと違った花のご紹介です。





ジャガイモの花

バックヤードに咲いたジャガイモの花です。

越冬ジャガイモが、床下で芽を出して

本体が痩せはじめ、味も落ちてきたので、

春先、ダメもとで、植えておいたものです。

花が咲きました。

もしかしたら・・・秋には、イモ掘り、芋煮かな?




ホップの花

これは、ホップの花です。

ビールの苦みの素で、実は松ぼっくりの小型版のようなのですが、

花は、地味! 花には、違いないけれど・・・まるでヒゲみたいです。






アポロの日焼け?

これはミニバラのアポロ。

斑入りと言ったら良いのか、アザと言ったら良いのか、はた また 日焼けなのか。

よく分からないけれど、こういう風になる遺伝子があるんでしょうね。

バラには、ブルーの遺伝子が無いのだそうです。

最近は、遺伝子操作で青いバラをつくろうとしていますが、

まだ、紫っぽくて、スカイブルーになるには、まだ、時間がかかりそう。

朝顔のヘブンリーブルーのような色のバラができると、いいな。






PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)