ローズミンタラ

雨あがり


雨あがりの曇り空。

もうじき7月なのに、寒くて、長袖が手放せない。

眠り猫

こういう日は、ネコになりたい。




庭が賑やかそうなことに気づいて、

気を取り直して、バラの視察に出ました。

ガーデンパーティ & チンチン(乾杯)

クリーム色のガーデンパーティと朱色のチンチン(乾杯)。

紅白のバラが、天候をものともせずに、ニギヤカ。

2株しかないのに、各々十数本の花をつけ、庭でパーティをしている。

しかも、「 乾杯、カンパーイ! 」と顔を真っ赤にして踊っている。

とても楽しそう。



フリージア

フリージアと言う名のバラです。

フリージアと言う名の別の花もあるので、紛らわしい。

かつて飼っていた猫の 「 太郎 」 が、コレの葉が好きだったのを思い出します。

なぜか、この花の葉をかじるのです。 いまだに理由は不明のまま。


サクラサクラ

ピンクサクリーナと言う名のバラです。

フランスのメイアンが創出したバラなのですが、花びらが ハラハラ と散ります。

まるでサクラのよう。上手につくったなー と 感心してしまいます。



スパースターの葉(アルビノ)

スーパースターにできた変異の葉です。 アルビノ?

斑入りのホスタがあるのだから、斑入り葉のバラがあっても不思議はないのだけれど、

まだ、斑入りのバラの葉は、見たことがありません。



「 春が遅い、寒い 」 と愚痴を言っていても、時季が来ると花は咲くんですね。

大したもんです。

次々と咲き始めるので、手入れが追いつかない。

でも、

「 忙しい、忙しい 」 と 言いながら、花を愛でるこの時期が一番幸せなのかもしれません。













PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)