ローズミンタラ

一目惚れ


豆福と、花フェスタに行って来ました。

新聞記事



大通会場に着いたのが午後1時過ぎだったので、

まずは、腹ごしらえ。

花フェスランチ

厚岸のカニ飯、海老汁&焼きガキ

味が濃厚、旨い。野菜が無いのでちょっと物足りないけれど、

イベントランチとしてはこんなもん。



seaちゃんの出店

Seaちゃんの出店に顔出しして、寄せ植え用の初雪カズラを入手して、

あちこち見ているうちに、豆福と一緒に足が止まった。




オレンジ系の赤いバラ。花びらが薄くて光が透けるように見える

多少蛍光がかっているのか、色が目に飛び込んでくる。

背丈は大きくなっても50㎝程度、鉢植え用

一目惚れ


どうも 「 連れて行って 」 と言っているような気がする。

でも、花首にうどんこ病がつき始めている。



迷ったけれど、何とかしよう。

名前もよく確かめずに、一季咲きか四季咲きかも確かめずに、もとめてきました。

衝動買いと言うべきか、ひとめぼれと言うべきか。

迷うところですが、ミンタラの仲間入りです。

翌日、植替えするのに名前を確かめると、ラベルがありました。

名前は「オータム・サンブレイズ」、四季咲きのミニバラでした。

ミニにしては、デカい。 ミディクラスの大きさ。

一目惚れすると、 「 あばたもえくぼ 」 に見える。



よくよく見ると、懐枝 ( ふところえだ ) と言うか、ケンカ枝と言うか

枝が互いに内側を向いてぶつかり合っているのがあった。

プロが販売する苗とは思えないような剪定。

西洋基準のミニ種だから、仕方ないか。 自分で剪定することにしました。



オータム・サンブレイズ挿木

剪定した枝は挿し木に。



剪定をして、鉢替えをして、飾れるようにしました。

あとは、消毒をして、ミンタラの仲間入り。


オータム・サンブレイズ鉢替え

一目惚れしたバラです。



ps

大通のハンギングバスケットもチョットご紹介。

ハンギングバスケット①




ハンギングバスケット②


一目惚れしたバラをグラスに浮かべて・・・一献・・・至福のひととき。

水の滴る一目惚れ







PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「ひとめぼれ」とはお米の名前かと思っていました。

いやあ、お米でも、バラでもそして人でも何でも「ひとめぼれ」つまり、出会いなんですよね。

takarinn | URL | 2013/06/24 (Mon) 14:27 [編集]


Re:

あれも素敵だ、これもきれいだ、一目惚れが重なって、多目惚れ!
「き」が多くて、植木屋か材木屋になりそうです。
あっ、お米は、北海道なので「ゆめピリカ」一筋です。ハイ。

大福 | URL | 2013/06/24 (Mon) 22:23 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)