ローズミンタラ

ルビー色の苺ジャム


21日の早朝、イチゴ農家の さんから電話

「 もうすぐイチゴの季節が終わるけど、今年は、どうするの? 」

毎年、ジャム用のイチゴをお願いしているので、気を使ってくれたわけ。

ありがたいことです。 勿論、お願いしました。

生食用に貰っちゃいました

今年は、春が遅かったので、イチゴの季節も遅いと

思っていたけれど・・・違った。

生り始めは遅かったけれど、いきなりパーッと生って、

終わりは同じになりそうなんですと。

「 今年は収穫期間が短い 」 とぼやいていた。

と言うことは・・・バラの見頃も短くなるのかな? 困るなー。




ジャム用いちご

ジャム用の苺は、生食用ほど見目麗しくはないけれど、味は同じ。



これから先は、豆福の出番です。

へたを取ったいちご

水洗いして、ヘタを取り、グラニュー糖をイチゴ重量の半量被せ、半日置きます。



煮詰め中

夕方には、イチゴから水分が出るので、それを煮詰めていきます。

焦げ付かないように、かき混ぜながら、煮詰めていきます。

泡に粘り気が出始めますので、かき混ぜるときになべ底が見え始めたころが、

でき上がりのしるし。



瓶詰にすると室温で保存できますが、瓶を煮沸消毒したり、

置き場所を確保したりと、なかなか面倒。

最近は、冷凍保存です。


翌朝

一晩おくと、室温になるので、冷凍保存パックに詰めて冷凍庫で保存。



※ 詳しいレシピは、昨年の6月21日のブログに載せていますので、

よかったら、そちらもご覧ください。

ルビージャム(豆福レシピ)





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)