ローズミンタラ

「バラが好き」

ソニア?

カミさんがバラを一本買ってきました。
もしかして、それはソニアピンク?

そういえば、
「バラが好き」
彼女のその一言で、バラを植えることにしたのでした。
とても若いときのことです。

「百万本のバラの花」を買うには手が届かないので、
庭で咲かせることにしたのです。
「毎年咲かせると、いつかは100万本に!」
この思いつきは、無謀なことでした。
100万本を50年で…。
え~っ! 毎年、2万本?
小学生でも分かる計算なのに…
当時は、きっと、のぼせていたんですね。
でも、それがきっかけで、一緒にバラを育ててきました。

深紅で香りの強いリンカーン、
淡いピンクのエリザベス、
そして往年の名花、ピース
これがバラづくりのスタートでした。

外は雪のミンタラ、バラとは遊べません。
数年前、「日本らん展」で入手したメリクロン苗
花が咲くようになったファレノプシスで遊びます。
メリクロン苗から育てたファレノプシス



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)