ローズミンタラ

光りの春

光りの春1

積雪1.5m、温度はマイナス、なのだけれども、
日差しは確実に強くなり、もうすぐ春だと告げている。
じきに、渡り鳥も来るはず。
「光りの春」の到来です。

光りの春2
氷が融け、木の芽が膨らみ、山が紅をさす。
重石をかけられていた枝が
はじけるように飛び起き、気持ちが、華やぐ。
英語圏でも春に対する思いは同じようで、
「バネ、跳ぶ、跳ねる、生ずる」を
表すことばが「春」。

カミさんと倅の誕生日が、相次いで到来します。
二人の誕生日が来ると、「もうすぐ春だ」というスイッチが入ります。

誕生ケーキ

その倅が、ケーキつくりました。
本人を目の前にすると、つい、心配ごとやひやかしが
先に出てしまう…加齢のせいですかね。
最近は、安心できるようになりました。美味。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

綺麗な空の色、光に輝く雪、すてきですぅー。美味しそうなケーキ!
いいなぁー、いいなぁー。

ぶぶ猫 | URL | 2012/02/25 (Sat) 18:59 [編集]


雪の白さと、生クリームの白さを比較できるように…。
と、思って撮ったのだけれど、技量がついていかない。
いっそ、雪の上にケーキを置けばよかった。

笑門大福 | URL | 2012/02/25 (Sat) 22:29 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)