ローズミンタラ

エイプリルフール

4月バカの 「 宇宙人ジョーク 」 は、1938年にアメリカのラジオ番組

「 火星人襲来 」 で、本当に火星人が来たと信じ込ませ、

パニックを巻き起こしたとされるものです。

火星人?

実際は、ハロウィンの放送が 『 エイプリルフール年鑑 』 に掲載された

ことからエイプリルフールの火星人襲来が流布されたのだそうです。







エイプリルフールは、4コマ漫画「ウチの元気予報」のように

「 すぐばれるウソ 」 が王道なのですが・・・このお父さんのように・・・。

ウチの元気予報(道新4コマ漫画)

この漫画を見ていて、かつての悪戯を思い出しました。





【 出んわ 】

普段お世話になっている上司に、心を込めたプレゼント。

朝一番に出勤して、上司の電話のフックに

傷バンか目立つ色のテープを貼り、受話器を置きます。

すると、受話器を取ってもフックは、あがりません。

s-236-3出んわ

あとは、出勤して来たのを見計らって、その電話に掛けるだけ。

受話器を取っても、コールが鳴り続け、話は 通じません

「 電話 」 が 「 ( 相手が )出んわ ! 」 になってしまいました。

かなり、焦ると思います。

フックのテープに気づいた人は、デキブツです。



これから先が肝心。

電話を切って、

あらかじめ 用意しておいた 「 エイプリルフール 」 と

書いた紙をかざして・・・謝罪かな?

怒って、追いかけてきたら 三十六計逃げるにしかず。






【 バタフライ 】

U字型の針金に輪ゴムをかけ、ゼムクリップをつけて、巻きます。

「出んわ!」




厚紙に挟んで、メッセージとともに封筒に入れ、

上司の机の上に置いておきます。

バタフライ or バタバタ・フライ


あとは、封を開けるのを待つばかり。

開けたら・・・蝶のごとく? バタバタと飛び回ります。

この音からついた名前が、バタフライ。

メッセージの内容は、イタズラの謝罪と普段のお礼など。





ご注意

今日は、残すところ あと数時間なので 真似をする人はいないでしょうが、

真似をして、大目玉を食らっても、責任は取りかねます。 念のため (笑)。



普段からバカを言える、バカを受け入れる職場づくりが、大切。

バカを言い続けていると、来年のエイプリルフールには

悪戯をしても、叱られない。

何とかなる可能性が

ご健闘を お祈り申し上げます。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)