ローズミンタラ

えびすでインクスケープ

今回のえびすは、インクスケープのおさらい。

習ったはずなんだけど、頭の中の引き出しがなかなか開かない。

「 繰り返すことが大切なんですよ 」

先生の言葉に、耳が痛い。

インクスケープのアイコン

エスケープなら・・・得意なんだけどなー。






サポーターの 「 まつり 」 さんの誕生日だったので、

皆で 「 バースディケーキ 」 を描くことにしました。







使い方は,このwebに載っています

「 お絵かきソフトじゃないの 」 と、揶揄していたのですが、

フリーソフトなのに、解説のサイトもあって、奥が深い。






大福の作品
ボクは、ケーキの台とローソクをつくってみました。







tamaさん、作成中

サポーターのtamaさんは、ケーキ製作中





stoneさん、作成中

stoneさんは、イチゴを製作中!





tamaさん、完成

tamaさん、完成。  ウ~ン、これは、旨そうだ。



まつりさん、おめでとう!

本物のケーキは・・・・・彼から貰ってください!






今回は、ワードにあるクリップアートの絵もパーツごとに分解できるということを知りました。

ワード、クリップアートの解体

右のクリップアートにあるケーキをワードに挿入して、それを分解したところです。

描くときは、パーツ毎に描いて、組み合わせていくのですから、

反対に分解できて当然といえば当然なのですが、驚きました。

パーツに分けると、絵を描くときの参考になりますが・・・これは根気がいりそうです。



ps

Inkscape(インクスケープ)は、オープンソースで開発されているベクトル画像編集ソフトウェア

(ドローソフト)ということでした。



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)