ローズミンタラ

遠隔操作

「 えびす 」 で 「 パソコンの遠隔操作 」を体験してきました。

あっ、最近、話題になっている 「 遠隔操作ウイルス 」 のお話では、ありません。

念のため。





Chromeデスクトップへ

遠隔操作する側と、される側に 「 Chrome リモートデスクトップ 」

というアプリケーションを入れて、操作するんです。





リモートする側

今回は、2台のPCで体験しましたが、コレがみごとに動くのです。

今やサーバーや医療機器などのメンテナンスはリモートでするのが

当たり前なので、驚くにはあたらないと言われてしまえば、それまでなのですが・・・。

無線LANで、こちらのパソコンを操作して、あちらのパソコンが動く

というのを直接 目にすると、何とも不思議。





リモートされる側

「 えびす 」 先生の勤め先では、離れたところの 複数のPCを リモートで、活用している。

知識を持つ人は、企業の財産になるという好例。

リモートで、パソコン教室を開催しているところも、あるようです。





リモートされている画面がプロジェクターで全員視聴できる

余談になりますが、「 ジンザイ 」 には、何種類かあるのだそうです。

それは、

人材・・・実績はないが、成長を期待できる人。普通の人。

人在・・・いるだけ。それ以上の成長を見込めない人。

人財・・・実績があり、成長が期待できる人。欲しがられる人。

人罪・・・お荷物の人。




12桁の変数パスワードで管理

「 遠隔操作ウイルス 」 を操作したのは、一体、どんな「ジンザイ」だったのでしょうか?




















PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)