ローズミンタラ

ブッチ・マーマレード

カントリーロードの片桐さんから、いただきもの。

片桐さんからプレゼント

橙(だいだい)、仏手柑 ( ブッシュカン )、国産レモン、夏柑などです。

豆福が、これでマーマレードをつくりました。

ほんとうは、マーマレードをつくる意欲などないはず

なのだけれど、気力を振り絞ってのマーマレードづくり。







マーマレードシール

ブッチ色したマーマレードをつくりました。

マーマレードのラベルは、2005年のブッチのまま。





j半割り仏手柑

仏手柑 ( ブッシュカン ) の実物を見るのは、初めて。

半割にすると、柑橘類のいい香り!

中身もなければ、種もない、勿論、内皮もない!

これでマーマレードをつくれるの?




仏手柑マーマレード完成


一度ゆでてから、スライス。

もう一度ゆでると、もう、苦味は無くなっていた。

更に、水にさらして、搾って、重量比60%の

てんさい糖を加えて煮込む。





300gが3個完成

レモン汁を加えて、加熱して、 「 仏手柑マーマレード 」 完成です。

ペクチンが不足気味だけれど、香りが高くて、いい感じ。

焼肉やローストに使っても、いいかもしれない。











ダイダイの外皮

次は、橙 ( ダイダイ )。

橙(ダイダイ)は、夏柑とほぼ同じつくり方。

レシピは、昨年の2月28日のブログどおりなので、省略します。





だいだいマーマレード完成

橙 ( ダイダイ ) は、夏柑よりも色が濃い。

赤みを帯びて、きれいなブッチカラーになりました。






450gが3個完成

原材料を提供してくれた片桐さんにも一口、試食してもらおう。

ビンに詰めて、お届けしました。

「 早めに、お召し上がりください 」
















PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)