ローズミンタラ

男の料理教室

旅行土産のタイトル風に言うならば、

「男の料理教室に行ってまいりました」

男の料理教室の案内はがき




市の保健師さんや栄養士さんが勤務している「ふれあいセンター」が、今日の会場。

メイン・メニューは、ギョーザと麻婆ナス

ギョーザのつくり方

焼き餃子、揚げ餃子、水餃子をつくります。



今日の参加者は12名。 アラカンメンバーがほとんど。

一番の長老は79歳!

今まで料理をしたことが無いけれど、

自分で作った料理を奥さんに食べさせたいと参加。

脱帽です。


自己紹介

自己紹介中  白衣の女性2名は、栄養士さん


実技指導ギョーザ編

実技指導編  栄養士さんと食生活改善推進員さん(略称:食改さん)


実技中

実技中です


千切り & みじん切り

人参の千切り & ねぎのみじん切り中


盛り付け中、ご飯一杯150g

盛り付け中です。ご飯一杯150g。計量秤で量りながら・・・


できました。

盛り付けができました。


いっただきま~す

いただきま~す。


食後の後片付けも・・・

食後は、後片付けも大事な仕事


最後は、ラジオ体操で、終了

食改さんの講話の後は、ラジオ体操をして解散。

慣れない料理で、冷や汗をかき、ラジオ体操で、ちょっと汗をかきました。

大きな恥をかかなかったことで、今日は、上出来だったことにしましょう。





ps

今日、もう一つの収穫は、「平均寿命」と「健康寿命」のお話

健康寿命とは、「介護を受けたり寝たきりにならず、健康に生活できる年齢」のこと。

2010年は、男性が70.42歳で、女性が73.62歳。

これに対し、平均寿命は、男性が79.55歳で、女性が86.3歳。

すると、男は9年余り、女は約13年間も健康ではない状態ということか?

健康に過ごすためには、「食事、運動、睡眠」が大事。

今日、参加した79歳の長老に秘訣を聞かなくっちゃ!















PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)