ローズミンタラ

カムイミンタラ

大雪山系のカムイミンタラ(神々と遊ぶ庭)の入り口は、いくつかあるけれど、

今回は、黒岳(1984m)の頂上から周遊するコース。

カムイミンタラ

8月9日、ローズミンタラの名付け元にご挨拶をしようと豆福が登山の準備。

「チョット、黒岳に登ってくるわ」

「それじゃあ、大福もおともしますか」

急遽、出発

ロープウェイ乗口まで車で約2時間

ロープウェイ

ロープウェイで5合目まで、

ペアリフト

ペアリフトを乗り継ぐと、7合目まで行ける。

乗継の200m道に標語がありました。

「とっていいのは写真だけ、残していいのは足跡だけ」

お洒落な標語です。


7合目標識

7合目の展望台で持参のおにぎりをパクリ

11時45分、豆福は登頂開始、ここから別行動

山の上は豆福に任せて大福は、下山の準備?

下山準備中に、シマリスを発見

あちらの藪からチョロッ、こちらの岩陰からチョロッ、

にわかカメラマンがそこかしこに出現

縞リス0

シマリス①

シマリス②

シマリス③

シマリス④

シマリス⑤

シマリス⑥

シマリス⑦

シマリス⑧

ソフトキャラメルを手にした子どもに寄ってくる。

随分と人なれしたリスです。

s-縞リス⑨

シマリス⑩

帰宅してから、山男の倅に話すと、黒岳の名物リスだとか。


下りのリフト

リフトからの景色

1時間ほどリスに遊んでもらって、ニセイカウシュペや

屏風岳を遠望しながらリフトで5合目まで下山

黒岳5合目の駅

一方、豆福は野草を見ながら

ミヤマセンキュウ

ヤマブキショウマ

クロウスゴ

ダイセツトリカブト

ホソバイワベンケイ



黒岳登山の目印「マネキ岩」を越えて頂上へ。

招き岩

黒岳頂上

「今、やっと頂上だよ。疲れたから、一休みしてから下山します」

「頂上から携帯が通じるんだ!」

頂上では風が出て、雲が流れて来始めたので、

カムイミンタラは入口を遠望するだけで断念

黒岳頂上から石室方面

ミンタラ訪問は来年のお楽しみに。


黒岳の湯

下山後は「黒岳の湯」で疲れを落として帰宅

今回の運転は、大福が担当、寄り道しながら往復約300km。




Ps

「とっていいのは写真だけ」だったのですが、

豆福は黒岳のお土産に爽快感と筋肉痛をもらってきたようです。











PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)