ローズミンタラ

ドライブ日和

 

昨日は、健康検査の日でした。

朝食抜きで、採尿、採血、心電図、エトセトラ。

結果は、そのうち通知が来ることでしょう。

無茶はしていないので、大丈夫の筈です。


病院から戻って朝食を終えたのが10時半。

豆福が先制攻撃をかけてきました。

「まさか、12時にランチなんて言わないよね?」

12時になるとボクの腹時計が作動するのを気にしているのです。

「この時間に食べて、さすがにそれは無いだろう!」

 

12時過ぎに第2弾の先制攻撃。

「美唄(びばい)にパンを買いに行かない?」

運転中は腹時計は止まると読んだに違いありません。

 

朝食の食パンは、豆福が焼きます。

ソフトパンは、砂川においしいベーカリーがあります。

ドイツ系のハードなライ麦パンは、美唄の「ストーヴ」まで行かねばならないのです。

 

「お天気もいいし、行ってみますか!」

行ってみると、ワ~ォ、何と言うことでしょう。

定休日。

水曜と木曜が定休日でした。

調べないで来たのが悪いのですが、これは悔しい。

ここで豆福が当別の「きみかげ」というベーカリーを思い出しました。

お天気もいいし、当別町まで遠出しますか。

 

学園都市線の北海道医療大学駅付近では午後2時過ぎ。

さすがに腹時計が鳴き始めました。

「行列のできるうどん屋さんがあるという話を聞いたけど・・・どこかな~?」

運のいいことに、ちょっと走ると、「かばと製麺所」の看板が見えました。

s-989-1.jpg 


頼んだうどんは、「温玉(温泉卵)うどん」の「温と冷や」

s-989-2.jpg 

お味は、関西風で美味。

但し、北海道向きに少ししょっぱ目かな?

 

さて、本命のパン屋さんは、どこ?

元気印のお店のスタッフに聞いてみると

s-989-3.jpg 

ありゃま~。

どうやら、気づかずに通り過ぎて来てしまった模様。

壁に「きみかげ」の案内図が張ってありました。

s-989-4.jpg s-989-5.jpg

風に吹かれて、外でうどんを食べるのも一興。

 


「かばと製麺所」からの帰り道、北上して一つ目の信号機で右折。

交差点のすぐそばの一軒家が「きみかげ」でした。

s-989-6.jpg 

国道275号からはパン工房には見えませんが、右折すると看板があります。

やっと、目的のパンに出会えました。

s-989-7.jpg 

ランチとパンの買い出しにしては遠出でしたが、今日はドライブ日和。

これでヨシとしましょう。

 

 

ps.

砂川からのドライブルートをご案内します。 

s-989-8 かばと製麺所 

「きみかげ」は、国道275号を南下し、北海道医療大学を超えた信号機で左折。

左折して一件目の一軒家が「きみかげ」です。

少量生産らしく、遅く行くと、売り切れになるらしい。

今日ゲットしたのは、これ。 

 s-989-9.jpg

「かばと製麵所」は、先ほどの信号機を超えて、さらに南下。

約2㎞走ると、右側にのぼりが見えます。

駐車場はかなり広目。

こちらは11時から15時までの時間限定。

 

時間限定のうどんを食べることができた。

少量生産のライムギパンも買うことができた。

しかも、しかも、帰り道、藪陰で速度測定・・・無事スルー。


ストーヴが定休日でアンラッキーだと思ったのですが、振り返ってみると

いや~、とてもラッキーな日でした。







PageTop