ローズミンタラ

カタクリ

昨日、
浦臼町のカタクリを見てから、札幌方面をドライブ。

いこいの森公園

「いこいの森公園」のカタクリが有名
浦臼神社と言った方が通りがいいかもしれない。
カタクリとエゾエンゴサクが群生。

大阪、富山ナンバーの車も来ている。
えっ!通路が雪だ。ぬかるんでる。

裂けた樹木
今年の大雪で樹木が裂け、折れ、無残

撮影帰りの人が「リスがいましたよ。一匹だけど」
期待が一挙に膨らみました。

カタクリ&エゾエンゴサク

カタクリとエゾエンゴサク

カタクリとエゾエンゴサクは見れたけれど
エゾリスには、会えずじまい。残念!

カメラの砲台

エゾリスとエゾエンゴサクの背景を求めて大砲レンズカメラがいました。

えぞりすを見たい人は「北国の空から」
http://urausu.at.webry.info/ で。

「北海道の田舎から季節の移り変わりを」
貴重な写真で、ご覧いただけます。



PageTop

ミニ・女子会

本日、豆福はお出かけ。

札幌、旭川、留萌、砂川の旧知5人で
おしゃべり&昼食会。

ミシュラン北海道版のお店に行くのかと思いきや、
Mさんの運転で、隣町へ。

週三回、 金、土、日に開店
10時から18時まで、8時間営業

なんとも贅沢なお店です。

Cafe オルノ

陶芸家が器を創り、伴侶が料理を創る。
ピザとパスタがメイン

チーズピザとサラダとおしゃべりを満喫したようです。

あれっ! そういえば、
砂川にも、おんなじ、コンセプトの店がある。

そう!
すながわカントリーロードの「風露」
イタリアンレストランです。
ここのマスターも陶芸家でした。


かぶと

Sさんからは、折紙の兜をもらってきました。
「もうすぐ端午の節句なんだ。」

庭にかまけていましたが、
折紙の兜で季節の変わり目を知らされた日でした。





PageTop

きた、きた、来た~!

2週間前の庭は、1m近くの雪があったのに、
日陰を除いて、積雪ゼロ

気温も上ってきた。強い南風もきた。

畑を乾かし、田を乾かす5月の風の先取り。
気象情報によると10m/s強

バラを剪定していると、風で体が揉まれる。
耳元で風音が暴れる。

落ち葉が舞い上がり、
レジ袋が、トロ箱が走り回る。

この冬の大雪でバラの幹にまで亀裂が走った。

骨折?

今まで、ツルバラは弱剪定、
ハイブリットは強剪定をしていたのだけれど、

今回の剪定は“超”強剪定。


3年前に植えたクリスマスローズが、初めて咲きました。

クリスマスローズ

4月なのに「クリスマス?」
クリスマスに咲く地方はどこなんでしょうかね。

福寿草もクロッカスも満開です。

福寿草&クロッカス

福寿草は種になると風に飛ばされ、年々、北へ移動。
植物も歩くんです。

他にも芽が出始めたものが、そこかしこに。

バラのコンパニオンプランツ、チャイブ
(バラのコンパニオンプランツとされている「チャイブ」。ピンクのネギ坊主になります。)

コンパニオンプランツは、共栄作物とも呼ばれ、近くに植えるとよい影響を与える植物のことです。

ヒヤシンスの芽
(ヒヤシンスのチビ)

水仙の芽
(水仙のチビ)

西洋オダマキの芽
(西洋オダマキのチビ、赤い花が咲きます)




PageTop

乾杯!


「北国のガーデニング知識検定試験」、
今日が発表日
札幌商工会議所で午後1時から合格者が掲示される。

おくやま農園ロゴ

「おくやま農園」のお嫁さんが受験したけれど
春の園芸が忙しくて見に行けない。

農園のパンジー


「今日、発表だよね。」
「そうなんです。合格していたら明日には通知が来るはずなんですけど…。」
落ち着かないようす。

「ネットで検索できるはずだよ。」
「後で、見てみます。」

「受かったら、お祝いに、桜のビールを持ってくるよ。」
「ダメだったら?」
「発泡酒だな。」
「ビールを飲みたいな~。」



夕方、メールが来ました。
「合格してましたー!!!!!」
「あぁー安心です・・・。」


約束の桜のビールを買いに。
「あれっ!桜の模様のビールって発泡酒だっけ?」

桜缶







ここで発泡酒を買うわけにはいかない。


ヱビス缶


お祝いだ~。
「ゑびす」にしました。

ガーデニングマイスター(ロゴ)

「おくやま農園」の「北海道ガーデニングマイスター」誕生です。
あした持っていくからね。かんぱ~い!





PageTop

先を越された一番槍



先週は、チューリップが雪を突いて出てきたばかり。
なのに、融け始めると、早い、早い。
「さあどうだ。春の準備は間に合うか?」と挑まれているかのよう。


残雪、クロッカス、フクジュソウ

一番槍の「原種チューリップ」が咲く前にクロッカスが咲き、
福寿草が咲き始めた。
庭に雪が残っていても、かまわずに咲く。



原種チューリップ

一番先に芽を出したチューリップ、先を越されてしまいました。



通路にクロッカスが…

植えたはずのない、通路にもクロッカスが…。
球根類は栄養繁殖と思っていたけれど、種子もアリなのかな?

バラの雪囲いを外すと、今冬の大雪で…無残

圧雪で、枝ばかりか、幹にまで亀裂が…。

今年は、回復に手間取りそうです。







***************************
※ 念のため、表示します。
  このブログは、無料なので自動的にスポンサーがつきます。
  選ぶことができないので、「???」も出ます。
  むやみにクリックしないように、お願いします。
****************************

PageTop

はる・蘭・満

雪解けが進み、冬囲い外しも、そろそろ。
おだやかで温かい日でした。
豆福とツルちゃんと三人で、ちょっとドライブ

ランフェス・ポスター

この時季、ツルちゃんは「らんフェスタ赤平」を楽しみにしている。
会場の赤平総合体育館までは、車で30分

ランフェス・龍のオブジェ

入口を入ってすぐに、らんのオブジェ
辰年にちなんで、張子の龍を飾っていたのだけれど、???
無理に作らなくても…。

らん-1

会場の広さは「世界らん展日本大賞」の数十分の一
出陳数は数百分の一
でも、でも、香りは数十倍

らん-8 大賞 マステバリア
(らんフェスティバル赤平2012・「大賞」マステバリア)

会場に入ってすぐにカトレアが香り、
進むにつれ、デンドロビューム、シンビジューム、名護ラン、etcと
香りであいさつをします。
涼しいのと会場広さが、幸いしているのでしょうか。

らん-4 リカステ
(リカステ)

らん-10 原種胡蝶蘭
(原種胡蝶蘭)

らん-9 パフィオペディラム
(パフィオペディラム)

らん-21 バンダ
(バンダ)

らん-22 まるで桜
(まるで桜のよう1)

らん-27 胡蝶蘭
(胡蝶蘭)

帰り道、ツルちゃんの好きなお寿司で昼食をとり、
北菓楼砂川本店の「春まつり」で、スイーツを購入し、豆福も大満足


北菓楼・春まつり

目で楽しんで、香りを堪能して、味で喜ぶ
口福(こうふく)な一日でした。

※「らんフェスタ赤平2012」、「春まつり」とも22日までです。






PageTop

カントリーロード(8)

カントリーロード(ロゴ)

「ほっかいどうの道100」に選ばれ…損ねました ....... 残念!

ほっかいどう100の道(ロゴ)

北海道新聞社が創社75周年を記念してのイベントで
「ほっかいどうの道100」を募集していました。

無謀にも、生まれたての「すながわカントリーロード」も応募

応募は570件とか、すでに30の道は選考済みなので、
今回選ばれるのは70、選考確率12.28%、大学入試より難しい。

ほっかいどう100の道


選考の結果、「すながわ」に関係する道は

ほっかいどう100の道、すながわ編


「すながわスイートロード」と「日本一長い直線道路」が
選ばれました。

すながわスイートロード

すながわスイートロードには、
「生みたて」の時期に関わっていました。
思い出しても、楽しい仕事でした。

北海道でスイーツと言えば、十勝と札幌が横綱
大関は、小樽、千歳、恵庭、etc

そこへ「すながわ」が、割って入る構図
これから、まだまだ大きく育つんです。

お~っとカントリーロードから脱線してしまいそうですが、
大丈夫です。

同じ「すながわ」で、補完しあえばいいんですから。
あっ!まだ、補完される方にいるんでした。


アイスグランプリ新聞記事

残念会は、ほろにがのスイーツと、濃い目のコーヒーで。
仕上げは、ご当地アイスの「チーズチップ」としましょうか。






スイートロード並みに10年がんばったら、何かいいことが…。

ビール&ビアパイ

そのときは、“さっぽろスイーツグランプリ”の
「さっぽろビアパイ」とビールで乾杯しましょう。






PageTop

カントリーロード(7)

カントリーロード(ロゴ)

すながわカントリーロード「こぼれ話」の2話目。
パンフレット表紙の「つぶやき」です。


パンフレットの「つぶやき」




「見落としそうな 田舎道(未知)…」を書いているときは、
スタジオジブリ映画「耳を澄ませば」の主題歌
カントリーロードが、耳の中で流れていました。

耳をすませば

かなたの「おどろきとせつない気持ち」が
このつぶやきになりました。

おだやかな、温かい日
「すながわカントリーロード」

耳をすませば、 幸せな時間が…。
♪Country roads,take me home









「わき道(見知) 寄り道(味知) 帰り道(満ち)…」を
書いているときは、ジョンデンバーのカントリーロードがありました。

ジョンデンバー

往年の若者 は、わき道にそれたり、寄り道をしたり、
辿ってきた道を思い出します。

木漏れ日のさす午後、
「すながわカントリーロード」

耳をすませば、 幸せな時間が…。
♪Country roads,take me home



PageTop

マルガリータ

昨日、勢いで書いてしまった「マルガリータ(丸刈り)」の語呂合わせ。
本物のマルガリータをチョコっとご紹介


お酒のマルガリータ(Margarita)は、
テキーラベースのカクテル。

カクテル マルガリータ
(カクテルの画像は「wikipedia」から拝借)

シェークしたら、試飲させてください。





バラにもマルガリータがいました。

フルネームはクラウン・プリンセス・マルガリータ

バラ マルガリータ
(バラの画像は「イングリッシュローズの咲く庭から」拝借)

このバラは、イングリッシュローズの仲間

ローズミンタラには、残念ながら…。

いつかは育ててみたいバラです。



人物にもマルガリータなる女王様がおいでだったとか。

どれも手持ち写真がないのでwebで拝借、
ご容赦のほどを。



PageTop

一番槍

戦国時代の武将は大音声(だいおんじょう)で
戦の口火を切りましたが、

春の球根は、音もなく、静やかに、ひっそりと、
しかも確実に槍を使います。

一番槍は、原種のチューリップでした。
雪の下から、そーっと、穂先を出し、
固くなった氷雪を突き破りました。

一番槍 原種チューリップ

クロッカスや水仙も一緒になって槍を突出し、
真っ先に咲く準備です。

夜の温度は零下なのに、シモヤケにもなりません。

春の球根は「露天の地面で一番槍」を競っている。
強いものです。

軟弱な私は、「露天風呂で雪見酒」の方が…。

玄関に取り込んで軟弱に冬越しをした
ねこのシッポと
アメリカンブルー

ネコのしっぽ 4/15

アメリカンブルー 4/15

室内にいても春の気配が分かるとみえて、
ボツッ、ボツッと色づき始めました。

温かくなたら、植え替え。
その時は、猫もアメリカも、マルガリータ(丸刈り)になります。



PageTop

雪割り

オンザロックの優雅なお話…が、できたらよろしいのですが、
残念ながら、違うんです。

融雪用の燻炭(クンタン)を撒いてから1週間
積雪は、だいぶ低くなりました。

融雪比較、車庫屋根まで…

でも、今年の雪どけは遅い!


雪解けの遅さに業を煮やして
豆福が雪割りを始めました。
つられて、大福もおとも。

積雪1m弱
早く融かすには表面積を大きくするのが一番
そこで始めたのが雪割りです。


豆福、雪割中

豆福は実にパワフル





スコップの先

ちぎっては投げ、ちぎっては投げ…。





雪の天日干し

雪を砂利の上で天日干し~。





積もった雪は、雨や雪解けの水で、重くなり、
重量は、真冬の2倍程度。

「もうすぐ融けるよ」と油断をさせておいて、「悪さ」をします。
枝に重石をかけ、下から枝を引っ張り、
お終いには、枝をへし折るのですからたまりません。

早くも被害を見つけました。


カクテルを救出 ぽんっ!

冬囲いの板が雪の重みで湾曲
雪をよけると「ボンッ!」という音がして
元に戻ってきた。

「バキッ!」じゃなくて、よかった。
こんなすごい雪、初めてだ。



へしゃげボックス

壁際のガーデンポリボックスがひしゃげている。
例年は、ここでOKだったのに、この冬はアウト

改めてこの冬の雪のすごさを知らされました。



PageTop

カントリーロード(6)


ロゴ

すながわカントリーロード「こぼれ話」です。
今回は、「ロゴマーク」

カントリーロード(1)から(6)までご紹介しましたが、
毎回、双葉マークが違っていました。
お気づきでしたでしょうか?

振り返ってみると、

(1)
砂川カントリーロード サイン

(2)
砂川カントリーロード ロゴ

(3)
砂川カントリーロード ロゴ

(4)
パンフ表紙 ロゴマーク

(5)
カントリーロードろご

(6)
ロゴ
今回のブログを飾ったロゴです。

パンフレットもロゴマークも
地元出身のデザイナー遠藤真千子さんの作品

道路標識と双葉マーク
たった2つの組み合わせなのに、これだけできるのはプロの技?

彼女のブログは
風のアトリエ

http://www.kazenoatelier.com/
「風のアトリエ」で

design
パンフレットに使ったのは、(1)のロゴですが、
TPOに応じて使い分けができそうです。
photo

パンフレットは、砂川観光協会、砂川市役所の商工労働観光課、
商工会議所などにあります。



そして、地図のお問い合わせは
「風露」のオーナー、内海(080-5585-2338)が承ります。
イタリアンレストラン風露

お~っと、ここのブログをご紹介しましょう。
http://furo-sunagawa.com/ です。

イタリアンレストラン「風露」

ブログから引用しました。

『砂川はスイートロードだけじゃないー。』と銘打って
野菜・果物・花などの自然を満喫できる道道砂川奈井江美唄線沿いの地域を
『すながわカントリーロード』と名付け、新たな観光名所をご案内する
プロジェクトが立ち上がりました。

砂川の有志8人を集い、地元のデザイナーの方に依頼し、
名所案内地図を作製しました。

より多くの方に砂川を知っていただきたいと思います。
3月25日(日)にリーフレットが出来上がりました!!
店内レジ前に置いてありますので、ぜひご覧になってください。


石窯ピザ&パスタは「風露」のブログから、どうぞ。

PageTop

カントリーロード(5)

すながわカントリーロードnetの
プレイヤー紹介の続きです。

カントリーロードろご

今回は、オープンガーデンのご案内

7番手は「ローズミンタラ」

砂川中学校グラウンドの南東角を目印に、
目印は道々1130号の真横、ここから東へ300m


カクテル2011.07.01

「ローズミンタラ」は、家庭のバラの庭。
6月中旬から9月中旬までのオープンガーデン
ミニ、フロリバンダ、ハイブリット、クライミングローズ、etc

Qエリザベス&豆ねこ
(この写真は、CCアリスさんの作品です。アリスさんのブログへは右のリンクで直通)

春は豪華に、秋はしっとりと大人の色で咲きます。
春、夏、秋と3度咲くバラ…情熱の花です。



⑦ローズミンタラ ⑧那須ファーム




8番手は「那須ファーム」
砂川駅から東へ約2.5km
道々1130号からは東へ1.5km程度

ひまわり畑

20万本のひまわり畑が出迎えるオープンガーデン
7~8月は幸せの黄色に
心和むセラピーガーデンになります。

芝生&農舎

農舎と芝生と借景が絶妙
ときどきエゾシカが遊びに来ることも…。
これぞカントリー。


※「道々」(みちみち)ってなんじゃ?と言う「Q」がありました。
「答」は、本州基準でいう「県道」のことです。
「北海道道」=「道々」(どうどう)と呼びます。
分かりにくい表現で、失礼しました。


PageTop

晴、ときどき曇、一時雪

お天気が目まぐるしい日でした。
加工食品並に含有率の多い順に表現すると
「晴、時々曇、一時雪」

昨年の「花手帳」を見ると、雪はもうない。
冬囲いを外し始めている。
今年は、庭の残雪が1メートル以上

夏雪斜塔!

夏ゆきカズラは、雪解けの圧力でピサの斜塔状態

急遽、もみ殻燻炭を撒くことにしました。
融雪を早めるためです。
ホームセンターで100ℓ購入

雪山に登ろうとすると、春の雪はザクザク
大福の体重は支えきれない。

豆福にタッチ交代
「このお代は高いよ~」
「おおこわっ! 100円かな?」

雪の高さVS車庫の高さ

豆福も何度か埋まりながら、撒き終えました。

融雪剤…豆福が埋まった

いつ、冬囲い外しができるか
あとは、お天道様次第


PageTop

鼠のしっぽ?

WEB 爆弾低気圧
(WEBから引用)

4月4日のこと
「春一番」が来る前に「冬の断末魔」が大暴れ。

箱車(トラック)が倒れる。
バスが倒れる。
電柱が…20本!!

「爆弾低気圧」とはうまく名づけたものです。
当地周辺は、うまいこと 空爆からそれました。



4月6日
気持ちにちょっと余裕ができて、家の中を見回すと
鉢花が春を待ちわびていました。

エボルブルスです。
通称アメリカンブルー

エボルブルス(アメリカンブルー)

夏に庭で咲いていたのを玄関で冬越しさせたもの。
小さなブルーがひとつ咲きました。

この色が似合うのは、やっぱり夏ですね。
今年もがんばれ!


例の釣り鉢には、シッポが生えてきました。
何とも、しょぼい。
まるで鼠のしっぽとしか思えない。

「鼠のしっぽは、猫のしっぽ?」
そんな馬鹿な。

鼠のしっぽは猫のしっぽ?

でも、そうなんです。
音読みすると、
「(そ)のしっぽは、猫のしっぽ!」

ね、そうでしょう!

ウ~ン、これは「鷺を烏」の類かな~?



PageTop

カントリーロード(4)

すながわカントリーロードnetの
プレイヤー紹介の続きです。

パンフ表紙 ロゴマーク

5番手は「おくやま農園」
砂川駅から東へ1.3km
道々1130号からだと東へ300m

おくやま農園建物

砂川のとまとブランド、「すながわの瞳」の生みの親
ルビーの瞳が手に入ったら、幸運です。

とまと

業者への出荷がメインですが、直販も…。

マリーゴールド

春は、花や野菜の苗に園芸家が集い
夏は、トマト、キュウリ、ナスにおかみさんが集い
そして、秋には、
秋野菜、根菜の豊穣に食通が集います。



6番手は「片桐農園」
道々1130号沿い。
国道12号からは、ホーマック砂川店から東へ1km

⑤おくやま農園 ⑥片桐農園

花の苗から植木まで、何でもそろってしまう農園。
一品を探してビニールハウスを渡り歩くと
かくれんぼができそうな…これは楽しめます。

はい 片桐農園です
Seaちゃんがブログを開設しています。
彼女のブログは http://seahtc.exblog.jp/ 

大福のブログ右下にリンクを張っていますので、
クリックしてみて!

PageTop

カントリーロード(3)


すながわカントリーロードnetの
プレイヤー紹介の続きです。

砂川カントリーロード ロゴ


3番手は「アートガーデン」&「風露」&「ギャラリーサライ」
道々1130号と道々627号が交差する地点から西に150m
地元では、旧・北高のそば と、言った方が分かりやすい。

③風露 ④三谷果樹園

宿根草が主体の庭にオーナー自作のオブジェ。
これは、もう、アート・ガーデンです。

風露 光のオブジェ 冬
(光りのオブジェ冬景色)


ガーデンに寄り添ってイタリアンレストラン「風露」と
「ギャラリーサライ」が併設

季節限定のパスタが美味、アジアンティーストの小物が楽しい。
ご主人と奥様が「すながわカントリーロード」の仕掛け人
窯で陶器を焼いてるかと思えば、石窯でピッザも焼く。
かと思えば、今度は宿根草の庭に…。実にパワフルな人達です。



4番手は「三谷果樹園」(アップルガーデン)
道々1130号と市道南1丁目線が交差する地点から東へ800m

リンゴの森 三谷果樹園

林檎の木のオーナー制を取り入れているので
花見、摘果、収穫とピクニックがてらのお客さんが絶えない。

林檎は、津軽、あかね、フジ、ハックナインのほか、
貴重な?「紅玉」もあるので、パイをつくる人に人気
ブルーベリー、プルーンは、生食とジャムに
桃は生食とシロップ煮にするとおいしい!

収穫期には季節の野菜も直販しています。
http://www2.ocn.ne.jp/~mitani/


PageTop